2011年05月19日

会津酒、天明のスペシャルバージョン

◎そんなこんなで、先週土曜日に申し込んだiPad2が入荷したとの連絡が入った。やっぱりすぐ入るじゃないか〜…Appleの焦らし作戦目


広島ブログ晴れ


画像クリックで会津の曙酒造のサイトへリンクされます。ひらめき
↓↓

tenmei.bmp



昨夜、いつもの立ち飲み善吉。大将がいそいそと

持ってきたのが会津のハート天明

image-20110519125817.png

◎ラベルに何が書いてあるかというと…

『 ハート天明 』

3月11日に起きた、東日本大震災。多くの方々が大切な人、
大切な家族を亡くし思い出が詰まった我が家を失い大事な
ものかけがいがない事が一瞬で消えて無くなってしまいました。

そしてその影響は今も各地を覆ってしまっています…。
地震の発生後、蔵の片づけをしながら、テレビから流れる
悲惨な状況。会津坂下町に避難された方々の様子などを身近
で感じ、自分達には何ができるのか考えました


日本酒を造る自分達は、日本酒を使い、暗い世の中に少しで
も多くの『笑顔の輪』を作り出さなくてはいけない。

いまこそ『 日本酒の力、日本酒の輪 』そして日本を盛り上げる
被災した東北、地元福島を盛り上げるという『 熱い大きなハート 』
が必要だと考えました。そして大切な人、大切な家族を亡くした方々
を『 温かいハート 』で包みたい

そんな願いがこの『 ハート天明 』には込められています。
売上の一部から1本につき¥600をあしなが育英会東日本
大震災津波孤児基金への寄付に充てたいとも考えております。


お酒の中身は、震災で一部破損、天明であることは確かですが
王冠・瓶が同じために中身がなんだかわからなくなってしまった
商品を一度、すべてあけ替えブレンドののち、安全のため火入れ後
再度ビン詰めをいたした商品です。

ブレンド内容は天明純米から熟成の大吟醸まで様々です。この
『ハート天明』が多くの皆様の笑顔と一緒に温かい輪の中で
飲んでいただける事を心より願っています。

image-20110519125833.png

という訳で、今日のランチは長崎ちゃんめんの小+小。670円也

image-20110519125849.png

クリック応援よろしくお願いいたします。





posted by korikori at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
震災前、善吉の店主Kさんとご一緒する機会がありました。
その時、「お多福らっきょう酢は使える」と教えてもらいました。

酢をベースに胡麻油と薄口醤油を適量、
好みで豆板醤などのピリ辛調味料少々。
酢が甘くちょうどいい味付けで、簡単にできる魔法の漬け汁になります。
この時期、新玉ネギスライスが絶品マリネに、
新ショウガのスライスも、寿司店の高級ガリに大変身!
お試しあれ。
Posted by 遊星ギアのカズ at 2011年05月20日 22:14
「お多福らっきょう酢」ですか!
早速買って新玉葱ののマリネを作ってみます。
 ありがとうございました。

kori
Posted by >遊星ギアのカズさん at 2011年05月21日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。