2011年10月08日

大阪:新世界漂流【其の弐】ホルモン焼きの大万


広島ブログ晴れ

一昨日、HAKUDOU&HAKUSHUさんとの三人行脚 in 新世界

最初に案内してもらったのが、国道沿いにある大万というホルモン焼きのお店

看板が朽ち果てて、通行人に怪我をさせたら危ないので取っ払ったそうだ。目

image-20111008091453.png

何と!、1本40円! あり得ない値段がく〜(落胆した顔) 昔はもっと安かったらしい。

image-20111008091522.png

店主のおばあちゃんが鉄板で温めて出してくれるのだ。

image-20111008091540.png

まいりましたわーい(嬉しい顔)

image-20111008091608.png

二軒目はアーケード街を入った場所にある古くからある角打ちの店

緊張したぞ。浪花の角打ちの奥深さを思い知らされた。モバQ

image-20111008091704.png

そして〆にもう一軒(続)

【ANNA展、11日〜16日】 ひらめき




posted by korikori at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都・大阪・神戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。渋いでしょう新世界。
西成。哀愁の原点です。
きのうおとといと、「やよ福」
これほどの店はありません。
昨日は会場に汪先生ご夫妻が
お見えになりました。
夜はWANOKOKOROさんと遭えました。
ゾウアザラシさんとは、時間差で
あえませんでした。
また、是非、関西へ!
Posted by 立ち呑みHAKUDOU at 2011年10月09日 07:41
西成、少々ビビってましたがHAKUDOUさんのお陰であります。(^^;

kori
Posted by >立ち呑みHAKUDOUさん at 2011年10月09日 08:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。