2012年07月09日

野菜天ぷら、てんこ盛り

◎天ぷら(てんぷら)は、魚介類・野菜・山菜等の食材を、小麦粉に卵をあわせた衣をつけて油で揚げる事によって調理する、代表的な日本料理である。てんぷら、天麩羅、天婦羅とも表記する。
 元々は魚介類をタネとした物のみを天麩羅と呼び[4]、野菜をタネとした物は「精進揚げ」(しょうじんあげ、しょうじあげ[5])と呼び区別された。現在は、それら精進揚げも含めた総称として「天ぷら」という名称が使われることが多い。(Wikipediaより)


広島ブログ晴れ

というわけで、カープが5連勝してしましった昨日、日経新聞の

連載「食あれば楽あり」の小泉武夫センセが先週は野菜の天ぷら

の記事を書いておられたので天ぷらにはじめて挑戦してみた。レストラン

ネタはゴボウ、ニンジン、生シイタケ、カボチャ、サヤエンドウ、

竹輪、アスパラという豪華てんこ盛り。自己満足度:★★★★☆

tenpura1.jpg

(備忘)卵1+小麦粉大さじ6+水大さじ3の割合

クリック応援よろしくお願いいたします。 
↓↓
ひらめき





posted by korikori at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | my cooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。