2012年11月27日

パスタ VS スパゲティ

◎パスタ(イタリア語: pasta)は日本語の「麺類」とほぼ同義の概念をもつイタリア語で、スパゲッティ、ペンネ、ラザニアなどを含む。イタリア料理の主要な要素のひとつ。
 日本においては「麺」が細長い物を示すのと同様に細長い物を「スパゲッティ」、細長くない物を「マカロニ」と呼び分けており、それら「小麦粉のイタリア風の練り物」の事をパスタと総称。(イタリア語のパスタとの差異は後述参照)(Wikipediaより)


広島ブログレストラン

いつの頃からスパゲティをパスタと呼ぶようになったのは?

最近では"パスタ"と呼ぶ声の方が多いな〜。でもオジサン世代

はやっぱり「スパゲティ」でしょ。Wikipediの解説が正しい

とすれば『今日はパスタの中からスパゲティを食べてみよう…』

ってことになるのかしらんexclamation&question 

○という訳で先日の日曜日は鯖の缶詰を使ったスパゲティを作った。

鯖缶は味がついているので身はほぐして汁ごとフライパンに投入

ちょっと湯で汁を入れて、アクセントにカレー粉も入れてみた。

なかなかいける。何より簡単なのがいい。自己満足度:★★★☆☆

sabaPasta.JPG

クリック応援よろしくお願いいたします。 
↓↓
ひらめき



posted by korikori at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるVS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。