2007年09月24日

呉:てつのくじら館の中を見た

070921_162433_ed.jpg

呉の「てつのくじら館」。潜水艦内部を見学できるとあって

興味津々の初見参。海上自衛隊の教育施設ということで、

入館料無料。平日午後だったので見学者もまばら。


070921_162234_ed.jpg

館内に入ると3階までは展示室。本物の魚雷とか掃海艇など

の資料が展示してあり、けっこうお金をかけてる立派な施設


070921_160119_ed.jpg

3階からいよいよ潜水艦(あきしお)内部へ入る。

これが艦長室。やはり狭いな〜


070921_161327.jpg

艦内の見学コースはあっという間に終わる。肝心の潜望鏡の

ある中心部は撮影禁止。ガイドの人に「魚雷発射ボタンは

どこすか?」と尋ねてみたら『あっちのコンピュータの方』

とつれない回答。





posted by korikori at 10:00| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、行かれましたか。私は
4月に大和ミュージアムに行ったんですが、
こちらはまだ開館前でした。
是非行ってみようと想います。
Posted by 立ち呑みHAKUDOU at 2007年09月24日 12:13
行きましたー ここを見学して、呉漂流なかなかよいです。
Posted by >HAKUDOUさん at 2007年09月24日 16:56
>「魚雷発射ボタンはどこすか?」
と尋ねられたガイドの人も『あっちのコンピュータの方』と答えるしかなかったんでしょう(^^)
時節柄、攻撃兵器をあからさまに公開するのはやはり憚られるのでしょうね。
まあ、潜水艦自体が攻撃兵器と言ってしまえばそれまでですが。
発射ボタンも、私達が映画で観てイメージしているような「赤い押しボタン」とかじゃなくて、マウスをクリックするのかも。
呉に単身赴任していたときの飲み友達に、地球防衛軍(呉では自衛隊のことをこう呼ぶ)の人がいた。
今度機会があったら聞いてみよう。(情報漏洩?)
Posted by 同期のチューバ at 2007年09月25日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。